☆★引越し前に行う手続きチェックリスト☆★

引越し先ですぐに通常生活が送れるように、引越し日までに忘れず【手続き】を行って下さい。
引越し前の手続きリストを活用して、忘れないように手続きをお願い致します(^▽^)♪

転出届の手続きは、市区町村役場によって受付期日が変わる場合がありますので、 
手続きに必要なものと一緒に、電話かネットで事前に確認しましょう。

☆★転出届★☆

                                                            現在お住まいの市区町村から、他市区町村に引越しするときは、現在お住まいの市区町村役場での、転出届の手続きが必要です。14日前頃から受付可能です。

※転出届は引越し先の住所が分からなければ、手続きが行えません。ご注意ください。

また、転出届が引越し先の市区町村で
転入届を行う時に必要となりますので、
紛失しないようにお気を付け下さい。

転出届と同時に下記 手続きや確認をすると手間が省けます。

■国民健康保険証・国民年金
■高齢者医療・年金など
■乳幼児医療
■子ども手当
■印鑑登録(自動的に消去される市区町村もあるようです)
 →転入届の手続きの際に同時に印鑑登録をされると手間が省けます。
■介護保険
■公立小・中学への転入について
■母子手帳
■原動機付自動車(125㏄以下の二輪車)
■所得証明書  

☆★転居届★☆


◆ご注意ください◆


同一市区町村に引越しをされた(引越しされる) 場合は、転出届の必要はございません。引越し後に【転居届】の手続きが必要となります。

転居してから14日以内の手続きが必要です。   (詳しい内容は届出先の窓口までお問い合わせ下さい)

☆★転入届★☆




他市区町村から引越しをされたときは、新住所の市区町村役場での手続きが必要となります。            お引越し(転入)されてから14日以内の手続きが必要となり、以前住んでおられた、地域の市区町村で手続きをされた、転出届が必要となります。

★☆引越しが中止になった時は☆★




転出届の手続き後引越しが中止となった場合、転出届を発行・手続きをした市区町村役場に、転出届証明書を持参して【転出中止】の手続きを速やかに行って下さい。

転出中止手続きの期間は特に規定はございませんが、手続きをしないと【住所不定】の状態になりますので、お早目に手続き下さい。

★☆住民基本台帳カードの交付を受けている場合☆★

住民基本台帳カードの交付を受けている場合、あらかじめ郵送で【転出先市区町村】に届出ることで、転出届の変わりとなり、現在お住まいの市区町村役場での手続きも不要となりますので、    市区町村役場までご確認下さい。


  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

    岡山県のエリアから物件を探す

  • 画像リンク

    倉敷市のお部屋探し

  • 画像リンク

    岡山市南区、玉野市のお部屋を探す